2017.12.30

お知らせ

『誰ガ為のアルケミスト』 プロデューサーレター #18 (2017年12月)

hr

いつも『誰ガ為のアルケミスト』をプレイいただきありがとうございます。

プロデューサーの今泉です。運営チームの考えや『誰ガ為のアルケミスト』の今後の計画を、さらに分かりやすく具体的にお伝えしていくことで、より皆様にゲームをお楽しみいただけるよう「プロデューサーレター」を今月も配信させていただきます。

今月は『聖石の追憶-第10章-紺碧の空を求めて』の公開に始まり、新たに『アルテミス』、『ロンギヌス』、そしてブラックキラーズ『ティルフィング』を加えてのファンキルコラボ復刻やクリスマスイベント開催、FFXV復刻コラボなどを実施してまいりました。

しかし、11月末に実施したバランス調整によって、ユーザーの皆様に混乱を招いてしまいました。本件を真摯に受け止め忘れることなく、より気を引き締めて運営に取り組んでいきたいと思います。

さて、今年も残すところあと数日。来年1月はタガタメが2周年を迎える記念すべき年となります。先日のニコ生でもお伝えしたように、2周年のタイミングには新たな機能に加え、ファントムの過去を深堀りしていく「バベル戦記」が展開されます。皆様にはより深いご理解をいただけるよう、今回はこれらを中心にご説明いたします。

その他、1月以降に予定しているイベントや新機能についてもご説明しますのでよろしくお願いします!


1. バランス調整につきまして
11月から12月に実施致しました属性耐性計算の見直しに伴うバランス調整につきまして、改めて実施内容を記載します。

・属性耐性値に対するHP上昇量の算出定義について
https://al.fg-games.co.jp/news/16207/

・ジョブマスターボーナス及び武具のHP上方修正に付いて
https://al.fg-games.co.jp/news/16485/

・武具のHPアップ効果重複の実装見合わせについて
https://al.fg-games.co.jp/news/16654/

本件について、ユーザーの皆様に混乱を招いてしまい、申し訳ございませんでした。
また、様々なご意見を多くいただき、誠にありがとうございました。
今後も皆様からのご意見・ご要望を踏まえ、引き続き皆様にご満足いただけるゲームを目指して調整・改修を行ってまいりますので、よろしくお願いします。


2. 1月に予定しているイベント・企画につきまして 
▼開催中の『FINAL FANTASY XV』コラボに新たなEXステージが追加(1/1(月)より順次登場予定)
開催中の『誰ガ為のアルケミスト』×『FINAL FANTASY XV』コラボに新たなEXステージを順次追加していきます。今回は新たに登場した「レギス」、「コル」、「イリス」のマスターアビリティが発動できる専用武具の欠片が獲得できるので、ぜひ入手してみてください。

▼バベル戦記
「バベル戦記」はファントムが主役のストーリーで「本編ストーリー」、「聖石の追憶」、「バベル戦記」の3本柱でバベル大陸の物語に奥行きがでてきます。キャラクターが深堀されたストーリーではファントムたちの個性や魅力を余すことなく「聖石の追憶」と同等のボリュームでお届けする予定ですので、続報を楽しみにお待ちください!

▼新ジョブ「ベルセルク」登場(1/1(月)より導入予定)
1/1(月)より、新ジョブ「ベルセルク」が登場!
「ベルセルク」は耐久力・攻撃力に特化した超攻撃型アタッカーの「ベルセルク」は、攻撃を受けるたびにジュエルが溜まるリアクションを持ち、攻撃に耐えれば大技を繰り出すことができます。また、味方が倒されるほど火力が増す特性を持つため、戦況を左右するような一撃を繰り出すことも!
カーリーの投斧:指定した敵に斬撃ダメージ。
シヴァの逆鱗:自身の物攻を100%アップ。効果は自身が攻撃するまで継続。
暴走アスラ:移動後、範囲内の敵にノックバック効果の斬撃ダメージ+ガッツ効果&自身の素早さダウン。
ヴァルナの恩寵:被ダメージ時にジュエル回復効果。攻撃スキルでも発動。

▼お正月限定「エイザン」スキン&イベント武具が登場(1/1(月)より実施予定)
今年のお正月スキンとして登場するのは「エイザン」のふんどしスキンです。
「お正月羽子板クエスト」で羽子板武具と一緒に手に入れることができますので、エイザンとのお正月を楽しんでください!

▼2018お正月記念特別キャンペーン
1/1(月)~ 1/11(木)の期間中、1日1回豪華アイテムをお正月記念特別ログインボーナスにてプレゼントします!
またショップではお正月記念として特製福袋や選べる武具召喚チケットなどをご用意しておりますので、ぜひご期待ください。


3. 2周年に向けたアップデートと今後のロードマップにつきまして
12/25(月)に放送した『FgG公式ニコ生 クリスマススペシャル特別番組』にて紹介させていただいた新機能『真理念装』、『真理開眼』と1月以降の開発ロードマップをあらためてご紹介させていただきます。

▼「真理念装」について
『真理念装』とは、キャラクターの個性やキャラクター同士の関係性など、今まで描かれていなかったタガタメの世界観をイラスト及びフレーバーで表現した新たな装備品となります。
真理念装は装備することで以下の能力が上昇、もしくは追加されていく予定です。

・一部ステータス上昇
・アビリティ追加
・スキン変更(特定のキャラクターのみ)

タガタメにはまだ公開されていないキャラ設定やキャラの関係性が数多く存在します。こういった要素を『真理念装』の機能を使って、ストーリーとは別の軸で皆様に伝えていきたいと考えています。

※アガサのシチューを描いた真理念装

▼「真理開眼」について
タガタメでは、2016年7月よりハードクエストの欠片ドロップを確定にし、毎日プレイすればキャラの入手や限界突破を最後まで行えるように展開をして参りました。その中で運営が進むにつれて、過去キャラの欠片が余ってしまい用途が無いと言った声を多く頂いておりました。
そこで、欠片の余りやすい低レアリティキャラや過去の☆5キャラの強化など、キャラの育成を縦に伸ばせる要素として『真理開眼』という機能を実装させていただきます。
真理開眼は全てのキャラに対して同時実装ではなく、既存キャラを中心に徐々に対応していく予定です。
真理開眼を行うことで、以下の能力が上昇、もしくは追加されていきます。
・基礎ステータス上昇
・アビリティ追加、効果上昇
・リーダースキルの効果上昇
など

※画像は開発中の画面となります。

真理開眼を行うためにはキャラの欠片や専用の素材、ゼニーなどが必要となります。
キャラの欠片については長期のユーザー様と、ハードクエストが全て開放されていない初期中期のユーザー様との返りが広がってしまうことを考慮し、別途でユニットの欠片を入手しやすくしていきます。
その第一弾が『属性別ハードクエスト』となり、こちらは12月29日(金)から終日開放とさせていただきました。
こちらはハードクエストを周回するよりもAP効率の良いクエストになることを目標とした期待値で設定を行っております。
AP効率の詳細については以下となります。

※AP効率について

前提
・ミッションでの獲得AP = 2180AP
※12/22(金)以前の獲得APとなります。また自然回復は含みません。
・ハードクエストの平均AP = 約32AP
・ハードクエストで☆5のみを周回しようとしてた時の最大周回数 = 68回
3回ずつ周回を行うとして23キャラクター分の周回が可能となるAP数となります。上記と同様の周回数で同様の欠片数を入手できるAP効率とする。
⇒消費AP2180 / 23キャラ / 3欠片 = 31.5 ≒ 消費AP30

属性別ハードクエストは、十戒衆などの限定キャラも含む欠片をドロップすることや、エンチャントジョブの実装により枯渇した特定の装備品やエンチャントコインなどもドロップ致します。更に今後は期間限定で特定のキャラクターを狙いやすくなるキャンペーンの実施など、既存のハードクエスト以上に周回するメリットが出るように調整をさせていただきますので、既存のハードクエストとあわせて、開眼の素材集めとして活用していただけたらと思います。

また、今後はイベントクエストやキャンペーンはもちろん、ソウルコインショップなどで真理開眼を実装したユニットの欠片を入手できるようにするなど、必要な素材を入手できる場所を色々設ける予定です。
素材の必要数やステータス上昇値などの詳細は現在慎重に検討を行っております。
詳細は1月に予定しているニコ生でお伝えできると思いますので今しばらくお待ち下さい。

開発中の項目は以下になります。

開発予定の項目は以下になります。


2/3(土)に開催するリアルイベントについてご案内いたします。
詳細は2周年直前ニコ生にてお伝えする予定ですが、本日はその中の一部をご紹介したいと思います。
詳しくは:https://al.fg-games.co.jp/2nd/fanmeeting/

▼グッズ
会場では約130種に及ぶジョブピンバッジやタガタメ初の約100ページにわたる公式無料冊子の配布、「タガタメ」オリジナルサウンドトラックの先行販売、その他様々なグッズを準備しておりますので楽しみにお待ちください。

▼マルチイベント
巨大スクリーンとバトルフィールドでタガタメの世界観を再現した空間で、イベント会場限定のオリジナルマルチクエストを楽しんでいただきます。

▼リアル・タガタメ道場
タガタメ芸人と広報大使が登壇するユーザー参加型のミニステージです。タガタメ芸人に勝利したユーザーには素敵な報酬がまっているかも!?

▼ファンアート
12/25(月)のニコ生で募集を開始したファンアートコンテストでは、入賞候補の作品を会場にて展示させていただきます。イベント当日のニコ生では審査員から選定された作品が発表され、入賞者には限定称号がプレゼントされます。
詳しくは:https://al.fg-games.co.jp/news/16870/

▼T-1グランプリ
ゲーム内3Dキャラクターに既存のモーションを他キャラクターにさせたり、意外なアクションをさせたりして面白い企画を募集しております。優勝候補に選ばれた企画は実際に動画を撮影して、イベント会場にて公開します。公開ニコ生でチャンピオンが決定され、限定称号をプレゼントいたします。
詳しくは:https://al.fg-games.co.jp/news/16850/


4. タガタメ開発室 制作スタッフからの声をお届けします
<今回の担当:グラフィックデザイナー『なかむら』>

◆担当業務について
初めまして。デザイナーのなかむらです。主にアプリ内のバナーやアイコン、UI周りを担当させていただいております。

◆最近担当した仕事について
UIデザイン改修や召喚などお知らせの画像、ジョブアイコンを作成しています。
ジョブアイコン、特にクラスチェンジアイコンは普通のものと違いユニットの個性に重きを置いて制作しています!
(個人的にはハヤテやゴルマラスのクラスチェンジアイコンはお気に入りのものになりましたので、ぜひクラスチェンジさせてみて下さい!!)
UIでは欠片集めが捗る「ハードクエスト一覧機能」の作成が印象に残っており、自分でも便利に使っています…。
これからも新しい機能や改修のUIを、遊んで下さる皆さんが少しでも遊びやすく楽しくなるようにと制作してまいりますので、ぜひこれからのタガタメにも期待していただきたいです!よろしくお願いいたします。


5.おわりに

今月も最後までお読みいただきありがとうございました。
FFXV 復刻コラボもスタートし年末年始を盛り上げるべく、ユーザーの皆様に楽しんでもらうための様々なキャンペーンを準備してますので、期待してお待ちいただければと思います。

今年を振り返るとタガタメは1月放送のCMで認知度も高まり、「飛躍の年」になったと思います。また「Fate/stay night[UBW]」とのコラボからはじまり、ディスガイア、FFXV、アトラス、ハガレンなど様々な有名タイトルと、そして、自社ではファンキル、シノビナらとシナリオや世界観を共有したコラボを実施してきました。5月の大型プロモーションではCMの他にもFFXV コラボキャラクターやタガタメのイラストで天神駅ジャックにもチャレンジしました。
コラボが多すぎるなどの声も多数いただきましたので、本編や聖石の追憶の追加もできるだけ早く実装すること、そしてタガタメのキャラクターがもっと活躍できるように意識して運営してきました。

今年の後半はニコ生でも自らお話しさせていただいております通り、バランス調整に取り組んでまいりました。
既存ジョブの上方修正、エンチャントジョブの実装、耐性の計算式の見直しなどをどのような意図で、具体的にどのように調整したのかというのもお伝えさせていただいてきました。タガタメを長く続くゲームにするために必要なことだという判断で行ってまいりました。運営チーム一同、今後のゲームの遊びの面白さで皆様にお伝えしていきたいと思います。

タガタメの2年目の運営はタガタメで求められている「戦略性」と「ドラマ性」を再確認できた年でした。来年は、それらの要素をゲームに反映していきたいと考えております。

先日のニコ生でも発表させていただきましたが、2周年の大型アップデートで「真理念装」、「真理開眼」という世界感の深堀とキャラクターの育成要素をより楽しんでいただける新機能から実装していきます。また、シナリオのほうもファントムたちの過去を描く「バベル戦記」が始動しますので乞うご期待ください。新機能を入れることはいつも挑戦ですが、皆様のご期待に添えるように誠心誠意取り組んでいきたいと思います。
そして、いよいよ2/3(土)にはタガタメ初の大型リアルイベントを実施します。ユーザーの皆様への感謝のイベントですので、いろんなものがもらえます!ぜひお越しください。

今年も 1 年間、応援いただきありがとうございました。
2018 年も『誰ガ為のアルケミスト』をよろしくお願いいたします。良いお年を!

誰ガ為のアルケミスト プロデューサー 今泉 潤

■誰ガ為のアルケミスト 公式Twitterアカウント @FgG_tagatame
■今泉 潤 公式Twitterアカウント @imaizumijun

公式Twitter