2016.12.28

お知らせ

『誰ガ為のアルケミスト』プロデューサーレター #6 (2016年12月)

hr

いつも『誰ガ為のアルケミスト』をプレイしていただいてありがとうございます。

プロデューサーの今泉です。運営チームの考えや『誰ガ為のアルケミスト』の今後の計画を、さらに分かりやすく具体的にお伝えしていくことで、より皆様が安心してゲームをお楽しみいただけるよう「プロデューサーレター」を先月に続き配信させていただきます。

今年も残りあと数日となりました。今年の1月に配信を開始したタガタメは来月に1周年を迎えます!そして、今月から来月にかけてついに念願だったCMも放映しますので、より多くの皆様にプレイしていただければと思います。


1:改善・改修の進捗につきまして
<表示・案内・仕様に関する改善>
▼スキルチャージ中の効果範囲表示に関する改修(1月下旬対応予定)
スキルチャージ中にその効果範囲のパネルに詠唱中の表示がされるよう改修を行います。
また、ユニット指定した場合は、詠唱中に当該のユニットへのエフェクトが表示されるよう改修いたします。

▼スキップチケットの使用枚数についての改修(1月下旬対応予定)
回数制限のないクエストにてスキップチケットを使用する際、1枚または10枚使用するボタンのみが設置されておりましたが、
使用する枚数を20枚まで指定できるよう改修いたします。

▼ヴェーダでの編成画面改修(1月下旬対応予定)
クエスト出撃前のユニット編成画面にて、ユニットのジョブ変更ができるように改修されておりますが、
ヴェーダでの出撃前のユニット編成画面でも同様に、ユニットのジョブ変更が可能になるよう改修いたします。

▼ジュエル不足時のアビリティボタンをグレーアウトする改修(1月下旬対応予定)
バトル中にて所持ジュエル不足により使用可能なスキルが無い場合、アビリティボタンがグレーアウト表示となるよう改修を行います。
なおグレーアウト中であってもアビリティボタンはタップすることでスキル内容の確認できるようにいたします。

▼クエスト出撃前の編成画面に関する不具合の修正(1月下旬対応予定)
特定の端末にて、クエスト出撃前の編成画面でユニットを一覧を開いた際に、ユニットが表示されない不具合の修正を行います。

▼ジャンプスキル使用時に「CHARGE」アイコンが表示されない不具合の修正(1月下旬対応予定)
特定の条件にて、バトル中にジャンプスキル使用時に、「CHARGE」のアイコンが表示されない不具合の修正を行います。


2:1月に予定しているイベント・企画につきまして
<イベント更新>
▼『Fate/stay night[UBW]』コラボ実施中!(12/27より実施中)
大人気TVアニメ『Fate/stay night[UBW]』とのコラボを絶賛開催中です!
現在コラボキャラクターとして登場中の「セイバー」「遠坂凛」「アーチャー」に加え、1月1日より「イリヤスフィール」がゲーム内に登場!
更にジョブコラボとしてタガタメキャラクターである「ラミア」がセイバー、「ザハル」がアーチャーの姿で登場!
また、年明けに新たなEXステージも追加されます!『Fate/stay night[UBW]』コラボイベントをお楽しみください!

▼正月限定「着物スキン」登場&チハヤのクラスチェンジイベント開催!(1月1日に実施予定)
今回新企画として着物スキンが登場します!今回スキンとして登場するのは「スズカ」「チハヤ」の二人です!
また、今回スキンとして登場したチハヤのクラスチェンジイベントも実施予定です。今回クラスチェンジするジョブは「踊り子+」!生まれ変わった踊り子とチハヤにご期待ください!

suzuka_chihaya

▼年始特別企画!過去のイベントクエスト大量復刻!(1月より実施予定)
正月限定特別企画として、過去に行ったイベントクエストを順次復刻していきます。
ストーリーキャラ「サバレタ」が入手できる「亡国の蜥蜴」イベントや、ロギ・ディオスの父親である「ジーク」を入手できる「血狼と呼ばれても」など様々なイベントが復刻します!

▼新ジョブ「剣豪」登場(1月1日に導入予定)
1月1日より、新ジョブ「剣豪」が登場いたします!「剣豪」は攻撃に特化したアタッカージョブ。攻撃力と素早さの高いジョブとなり、自身を強化しつつ攻撃を行えるスキルを多数持ちます。また、強力な単体攻撃だけでなく、範囲攻撃も使用可能なので、どんな場面でも活躍するアタッカーとなっています!一部のスキルとその効果をご紹介いたします。

setsuna

スキル紹介
閃剣・夜曝し:指定範囲内の敵に物理範囲攻撃。次のターンまで物攻1.5倍。
八相発破:自分中心の十字範囲の味方に斬撃攻撃力アップ&最大HPアップ。
虎振:菱形射程の菱形範囲物理攻撃。
斬釘截鉄:十字射程の物理攻撃。貫通効果。モンスター特効。


3:今後予定している企画・機能につきまして
<機能の強化または改善>
▼異層塔ヴェーダにランキング機能実装(2月以降に導入予定)
塔クエスト『異層塔ヴェーダ』にて、最上階クリア時に新たなランキング機能『テクニカルランキング』と『スピードランキング』を開発中です!

●『テクニカルランキング』は最上階クリアまでのユニット死亡回数でランキングが決定します。
●『スピードランキング』は最上階クリアまでの行動回数でランキングが決定します。

また、行動回数・ユニット死亡回数・撤退数・全ユニット回復回数それぞれでスコア表示をし、全ての項目の平均スコアで総合スコアを表示する機能を追加致します。

▼新たなPvP機能(1月下旬に導入予定)
ユニット5vs5で戦うPvP機能を開発中です!
ユニットの初期配置を自由に選択することができ、マップやパーティー編成に応じた戦略を組み立てることが可能です!
今回はPvPの一部機能を公開いたします!

●『ランダム対戦』はランダムにマッチングされたプレイヤーと対戦を行うことができます。
ランクには影響なく、気軽にPvPを行うことが可能です。
●『フレンド対戦』は部屋を作成し、PASSコードによってプレイヤーを招待することが可能です。
フレンド対戦ではバトルを行うマップの選択が任意で行うことが可能です。
●『ランクマッチ(今後公開予定)』は各ランク毎のプレイヤーと対戦し、勝利するとランクポイントを獲得できます。
ランクポイントの獲得数により上位ランクへ昇格することが可能です。

PvP

※画面は開発中のものです。

▼『称号』機能を追加(1月下旬に導入予定)
イベントやミッションなどで取得した『称号』を設定すると、闘技場やマルチなどで他のプレイヤーから自分に設定された称号が見れるようになります。11月の「プロデューサーレター #5」にて12月下旬導入予定とさせていただいておりましたが、1月下旬導入予定と変更させていただきます。

導入が遅れまして大変申し訳ございません。

▼連携スキル(1月下旬に導入予定)
バトル中に隣り合ったユニットと協力して攻撃を行う「連携スキル」が追加予定となります。
「連携スキル」はユニット毎に順次追加されていく予定となります。
更なる詳細は随時発信していきますのでお楽しみに!

▼『誰ガ為のアルケミスト』公式ニコ生 祝1周年記念放送(1月14日予定)
1周年企画の紹介として、1月28日のメジャーアップデートで実装されるPvPなどの新機能のお披露目や、1周年記念キャンペーンの詳細情報、まだ詳しくはお伝えできないのですが、とっておきの新ユニットの発表などを予定しております。

また、PvPの先行デモンストレーションや1周年記念クエストをゲストの方々とプレイするなど、視聴者の皆様へのプレゼントもご用意しています!今回のMCはタガタメ芸人の西島永吾さんに代役として務めていただき、ゲストには公式サポーターの武田玲奈さん、運営からはディレクターの藤田やアートディレクターの石垣も出演し、最新情報も満載です。ぜひご覧ください!

詳しい情報は公式ツイッターからあらためてご案内します。

▼ファンキルコラボイベント復刻(1月下旬予定)
8月と11月にて開催をいたしました『ファントム オブ キル』とのコラボイベントを復刻します。集められなかったユニットや専用武具を、この機会に是非手に入れてください!


4:タガタメ初のTVCM放映につきまして
既にご覧になってくださった方もいらっしゃるかと思いますが、今月の1日からタガタメリリース後初の地上波CMを放映開始いたしました。たくさんの反響をいただいており、ありがとうございます。

今回のCMは2パターンあり、私とロバート秋山さんでそれぞれ監督していたのですが、フジテレビ地上波番組『佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議~』の対決企画で、私の監督した「誰角真理篇」の30秒バージョンを放映いただけることになりました。

もともとこのCMは、単なる広告宣伝だけではなく、背景となる世界やコンセプトに力をいれており、ひとつのコンテンツとしてユーザーの皆様にも楽しんでいただきたいとの思いから作ったものです。CMの世界観に沿った小説も公開中ですので、ぜひご覧下さい!(https://al.fg-games.co.jp/tarekado/

なお、CMはフジテレビ(関東ローカル)を中心に、28日からはテレビ西日本(福岡)でも地上波でオンエア中です。

一人でも多くの方々にタガタメを楽しんでもらえるよう、盛り上げてまいりますので、宜しくお願いいたします。


5:タガタメ開発室 制作スタッフからの声をお届けします
<今回の担当 :UIデザイン担当 『きゅぼ』>

◆担当業務について
イベント、告知、召喚お知らせ等の画像制作およびUI改修

◆最近担当したイベントについて
制作した中で特に思い入れのあるのは『ディルガの漢塾』、クリスマスイベント『MFC(ミハエルフレアチキン)』ですね!
タガタメのイベントやストーリーは、クールでシリアスなイベントもありますが、その中で上記2作品はネタ要素のあるイベントでしたから。
みなさまにはこの《ギャップ》を楽しんでもらえるように、私自身も楽しく作らせてもらいました!!
特に大変だったのはイラストレーターの方々に描いて頂いた魅力的な素材をどう生かすかに苦労しました。
結果たくさんの方々にプレイして頂き、非常にうれしかったです!苦労が報われた瞬間でしたね!!

これからも一人でも多くの方々にタガタメを楽しんでもらえるよう、みなさまの視覚に訴えていこうと思います。
もちろんUIの操作性の改善にも努めてまいりますので今後共よろしくお願いいたします!


6:おわりに
最後までお読みいただいてありがとうございました。

TVCMも放映が始まり、27日から『Fate/stay night[UBW]』とのコラボもついにスタートし、年末年始に向けてさらなる盛り上がりを見せるタガタメですが、おかげさまで来月28日に、配信開始から1周年を迎えます!これもひとえにタガタメをプレイしてくださっている多くのユーザーの皆様の温かい支えがあったからこそです。ありがとうございます!

振り返れば、配信から半年ほどは遊びやすい環境を作るために費やしてしまい、8月の『世界樹の迷宮Ⅴ』とのコラボイベントからようやくタガタメの運営の型が見えてきた気がします。
イベントのEXステージや異層塔ヴェーダなどのエンドコンテンツ、新ジョブの追加でゲーム性の深堀りを、ゲーム内イベントの「聖石の追憶」シリーズ化やユニットの邂逅イベント、キャラクエなどでは世界観とキャラの深堀りを意識して運営してきました。

2年目は「ゲーム性と世界観の深化」を掲げ、新機能として、ユーザー同士でのマニュアル操作によるPvP機能、主人公キャラのクラスチェンジイベントや連携スキルなどから実装していきます。そして、タガタメならではのコラボも積極的に行なっていきたいですし、7月から全国5都市で行ったタガタメキャラバンのようなリアルイベントも開催できたらと思っております。

年明けの1月中旬には久しぶりのタガタメのニコ生など、様々な企画で1周年に向けて、さらに盛り上げてまいりますので、ぜひ楽しみにお待ちいただければ幸いです。
2017年も『誰ガ為のアルケミスト』を宜しくお願いします。

『誰ガ為のアルケミスト』 プロデューサー 今泉 潤
■『誰ガ為のアルケミスト』 公式Twitterアカウント@FgG_tagatame
■今泉 潤 公式Twitterアカウント @imaizumijun

公式Twitter