2019.04.28

お知らせ

『誰ガ為のアルケミスト』 プロデューサーレター #34 (2019年4月)

hr

いつも『誰ガ為のアルケミスト』をプレイいただきありがとうございます。

プロデューサーの今泉です。運営チームの考えや『誰ガ為のアルケミスト』の今後の計画を、さらに分かりやすく具体的にお伝えしていくことで、より皆様にゲームを楽しんでいただけるよう「プロデューサーレター」を今月も配信させていただきます。

4月は、十戒衆の過去を描く『十戒衆アルゾシュプラーハ』を公開して、今回はノインを中心とした過去を描きました。今後もシリーズとして定期的に公開していきますのでお楽しみに。開眼スキルでは剣の次となる杖を追加しましたが、今後も定期的に追加していく予定です。

公式生放送では、河森監督をはじめ、多数のゲストにご参加いただき、「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」「舞台」「小説」の最新情報をお伝えしながら、今後の「召喚の方針」や「魂の欠片の提供方法」について話をさせていただきました。今月のPレターでは生放送を振返りながら『マクロスF』コラボについても詳細をお届けしたいと思います。『マクロスF』コラボから、ランカ・リー、シェリル・ノームが5/1(水)よりユニットとして登場します。歌姫達の成長を再現した3つの固有ジョブを持っていますので、先行して登場している早乙女アルトと一緒にぜひ体験してみてください。

それでは5月以降に予定しているイベントやストーリー追加についてご説明しますので、よろしくお願いします。


1. 5月に予定しているイベント・企画につきまして
<ストーリー公開>
▼『マクロスF』コラボクエスト「タガタメノオト」を公開中

特設ページ:https://al.fg-games.co.jp/macross-f/

▼『マクロスF』コラボクエスト「タガタメノオト」の公開に伴い、新たなユニット『ランカ・リー』『シェリル・ノーム』が登場(5/1(水)より登場予定)

▲『ランカ・リー』(CV:中島 愛)

 

▲『シェリル・ノーム』(CV:遠藤 綾)

▲『ランカ・リー』の★5真理念装『夢追う歌姫』
歌姫になるという夢が叶ってもそこは始まりにすぎない。ランカは走り続ける。まだ、叶えていない夢の為に。
「私、歌いたいの。伝えたいことがあるから…」
ランカが想うのは、戦場に赴くパイロットの青年。携帯が繋がらない間も、彼への想いを込めて歌い続ける。いつかシェリルにも負けないほどの愛が伝わるようにと。

▲シェリル・ノームの★5真理念装『銀河舞う妖精』
銀河でシェリルの歌を聴かない日はないという。絶対の自信とともに、幸運のイヤリングを煌めかせ、彼女は歌う。
「私の歌を聴けっ!!」
絶望の中でも響く歌声。どんな壁にぶつかろうとも、マクロスピードで乗り越えられる…。そんな勇気を与え、人々の心を魅了する。それは彼女が誰よりも歌と向き合い、歌を愛しているから。その情熱がひとりの少女を歌姫の世界へ導く。

▼『マクロスF』コラボクエスト『タガタメノオト』の超時空編ステージを追加(5/1(水)より登場予定)

▲イベント限定武具『ランカのマイク』

▲イベント限定武具『シェリルのマイク』

▼『マクロスF』コラボのレイドクエスト開催 (5/1(水)より開始)

▼『セーダ』の真理念装が登場(5/1(水)より登場予定)

▲セーダの★5念装『熱き魂を乗せて』
惑うことなく、セーダはフューリーへ矢を放つ。
熱き魂に誓った正義を込めて…

▼「カダノバ」「セーダ」「クダンシュタイン」の魂の欠片を獲得できるクエストを追加 (5/1(水)より開始)

 


2. タガタメGW特別キャンペーン

▼ゴールデンウィーク特別キャンペーンを開催中

 


3. 今後のロードマップにつきまして

5月以降に予定している新機能をご紹介させていただきます。

 


4. 『タガタメやりましょう!』進捗のご報告

全3回の『タガタメやりましょう!』の進捗をまとめてますのでご確認ください。特設サイトでは、やりましょう!検討しましょう!のそれぞれの進捗のステイタスが一目で分かるようにリニューアル準備中なのでお待ちください。

▼テーマ「ユニット育成」“やりましょう!”の経過報告
※今回更新はありません。

▼テーマ「ユニット育成」“検討しましょう!”の経過報告
▼テーマ「真理念装」“やりましょう!”の経過報告
▼テーマ「真理念装」“検討しましょう!”の経過報告
▼テーマ「バトル・クエスト・対戦・レイド」“やりましょう!”の経過報告
▼テーマ「バトル・クエスト・対戦・レイド」“検討しましょう!”の経過報告
※鋭意対応中ですので、今後も継続して報告させていただきます。

・第1回テーマ「ユニット育成」の特設サイト
やりましょう!WEBサイト
検討しましょう!WEBサイト
・第2回テーマ「真理念装」の特設サイト
やりましょう!WEBサイト
検討しましょう!WEBサイト
・第3回テーマ「バトル・クエスト・対戦・レイド」の特設サイト
やりましょう!WEBサイト
検討しましょう!WEBサイト 


5. 今後の召喚について

※スケジュールは変動する場合があります。


6. 『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』第2弾ムビチケカードの販売開始!

『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』第2弾ムビチケカードの販売を開始しました。ムビチケカード1枚を買うとトランプ風ポストカードが14枚もついてきます。全部で4種類あるので、前売り券販売サイトで購入の際にほしい絵柄のポストカードお選びください。映画を観る予定の方はぜひ。

第2弾ムビチケカード販売ページ:https://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20190426007


7. 制作スタッフからの声をお届けします

<今回の担当 : イラストチーム『杏虎太郎』>
◆担当業務について
初めまして、杏虎太郎と申します。
ストーリーやユニットイラスト制作、真理念装やキャラクエのラフ制作など2D周りを担当しております。

◆最近担当したところホワイトデーのイベントにて、新ユニットの「ジーノ」というキャラクターを描かせていただきました。
制作する際は、既に登場していたイケメンなフレイズさんの弟くんという事で、
「フレイズは弟のことどう思っているのかな?弟くんもフレイズのことをどう思うのだろう?」
「弟くんは反抗期でもあり思春期な難しいお年ごろ…でも根は優しい子なはず…!」
「顔は絶対美しい…これは譲れない…美人美人美人(暗示)…」
など様々な目線から細部まで設定を考えながら描いていきました。

ジーノ含め、今までの杏虎太郎キャラクターでも、毎度設定から練りこんで溺愛しつつ描いていましたので、ユーザーの皆様から愛され、褒められた日には、とてもとても嬉しくて、冷めたご飯でもおいしく食べられます!日々ユーザーさんには感謝しきれません…。

今後のタガタメは、劇場版や舞台化など様々な表現をしながら、『誰ガ為のアルケミスト』という作品をドンドン盛り上げていけるよう運営陣一同、精一杯頑張っておりますので、引き続きタガタメをよろしくお願いいたします!


8. おわりに

今月も最後までお読みいただきありがとうございました。

生放送でプロジェクトタガタメイヤーとして『映画』、『舞台』、『小説』の3コンテンツを発表させていただきました。しかし、あくまでもタガタメはゲームがすべての中心ですので、これらすべてのコンテンツはゲームを盛り上げるべく、ゲームと深く連動して楽しめるようにしていきます。
すべて6月に始まりますので、制作も佳境を迎えておりますが、皆さんにより楽しんでいただけるものになっておりますのでぜひ楽しみにしていただければと思います。
リアルイベント然り、特典が面白いのでぜひ劇場に足を運んでいただければ幸いです。

ゲーム内では映画公開目前ということで、河森正治監督が手がけた名作アニメ「マクロスF」とのコラボが始まりました。GWにたっぷりとタガタメを楽しんでいただけるように様々なキャンペーン施策を用意しておりますのでぜひ楽しんでください。

5月、6月と映画に関連してまた様々なところでイベントをさせていただきますのでぜひお会いしましょう。
平成最後のPレターとなりますが、令和と共にプロジェクトタガタメイヤーが始まるので気を引き締めて新時代を迎えたいと思います!

今後とも『誰ガ為のアルケミスト』をよろしくお願いします。

誰ガ為のアルケミスト プロデューサー 今泉 潤

■誰ガ為のアルケミスト 公式Twitterアカウント @FgG_tagatame
■今泉 潤 公式Twitterアカウント @imaizumijun

    公式Twitter