2017.08.31

お知らせ

『誰ガ為のアルケミスト』 プロデューサーレター #14 (2017年8月)

hr

いつも『誰ガ為のアルケミスト』をプレイいただきありがとうございます。

プロデューサーの今泉です。
運営チームの考えや『誰ガ為のアルケミスト』の今後の計画を、さらに分かりやすく具体的にお伝えしていくことで、より皆様にゲームをお楽しみいただけるよう「プロデューサーレター」を先月に続き配信させていただきます。

「タガタメ」についてコラボやゲームバランスなど多くのご意見本当にありがとうございます。ニコ生でもお話させていただきましたが、「タガタメの本来の面白さをより活かすため」に原点に立ち返り、必要な施策を積極的に実施しています。
まずはゲーム性を活かすためバランス調整を重点的に行い、8月はジョブの個性をより伸ばすとともに、お声の多かった状態異常の調整を行いました。また9月もユーザビリティの改善につながる改修を予定しています。

もちろんストーリーや新キャラクター、新ジョブも用意していますので、ぜひご期待ください。


1. バランス調整につきまして
7月より実施しているゲームバランス調整につきまして、改めて実施内容について以下に記載をさせていただきます。

▼既存ジョブの上方修正につきまして
7月に引き続き「ジョブごとの特性を伸ばす」、「付け替え可能アビリティに特徴を持たせ、付け替えの幅を広げる」などの方針を元に、既存ジョブの上方修正を実施いたしました。また、世界樹コラボ復刻にあわせ、過去の世界樹ジョブについても調整を実施させていただいております。
以下が8月に調整したジョブの一覧となります。

鍛冶師 召喚師 匠鍛師(ミウナ専用ジョブ)
ネクロマンサー マギアシューター マーシャルマスター
フェンサー(世界樹) リーパー(世界樹) シャーマン(世界樹)
ドラグーン(世界樹) マスラオ(世界樹)

<ジョブごとの調整内容の詳細は下記にまとめております>
https://al.fg-games.co.jp/news/11529/
https://al.fg-games.co.jp/news/11747/
https://al.fg-games.co.jp/news/12042/

▼状態異常耐性に関する調整につきまして
今まではどのジョブでもほとんどの状態異常に対して効きやすい状態となっており、敵からの状態異常は一部ジョブスキルや武具でしか対策ができない状態でした。
そのため、先月対策できるジョブを増やす調整を実施いたしましたが、今回は各ジョブの特色を持たせるために、それぞれジョブによって耐性を追加し「効きづらい状態異常」を設定しました。

<ジョブごとの状態異常の耐性についてはこちらをご覧ください>
https://al.fg-games.co.jp/news/11529/

また、敵に関しても、マップによっては同じ見た目の敵でも状態異常の耐性が違い、どの状態異常にかかるかわからない状況となっておりました。
こちらに関して、明確に「この敵はこの状態異常が利きやすい」といった形でルールを定め、調整を実施させていただきます。

<詳細はこちらをご覧ください>
https://al.fg-games.co.jp/news/12339/

<今後の調整および改修方針につきまして>

7月から8月にかけて行ってきた調整に続き、9月以降は更に「ジョブ毎の特性を伸ばす」調整を行っていく予定です。
その他にも、水着イベントにて実装した「撃破すると変身する敵」や、9月1日よりリリース予定の「範囲攻撃に対する耐性」など、新たなバトル機能の追加を今後も行い、戦略性を意識したバトルを実装していけるように尽力していきます。皆様からのご意見・ご要望を踏まえ、引き続き皆様にご満足いただけるゲームを目指して調整・改修を行ってまいりますので、ご期待ください。


2. 改善・改修の進捗につきまして
<表示・仕様に関する改修>

▼「並び替え」「絞り込み」に関する表示不具合修正(9月中旬対応予定)
・傭兵ユニット選択画面や装備強化画面において、「入手順」で並び替えを行った場合に昇順・降順が逆に表示されてしまう不具合について、修正を行います。
・ユニット一覧にて「選択をクリア」を使用して絞り込みを行った後、絞り込み結果が他のユニット一覧画面に保持されない不具合について、修正を行います。
・装備品強化画面にて、各属性のフィルターが機能していない不具合について、修正を行います。

▼武具召喚に関する表示不具合の修正(9月中旬対応予定)
・武具召喚の演出にて、★5武具が出現した場合でも★4武具が表示される不具合について修正いたします。
※表示のみの問題で実際は★5にて入手できております。

▼クエストミッションに関する表示不具合の修正(9月中旬対応予定)
・一部のクエストミッションにおいて、特定の条件を満たした場合に達成されているはずのミッションが達成の表示にならない不具合について修正いたします。
※達成はされており、ミッション達成報酬は正しく付与されております。

<機能の強化または改善>

▼汎用のジョブ証&汎用装備品の欠片追加(9月中旬に導入予定)
どのジョブの解放にも使用することができる証と、どの装備品の欠片にもなる欠片を追加いたします。
※こちら実装が遅れており、大変申し訳ございません。

▼一括レベルアップ機能追加(9月中旬に導入予定)
以下の箇所に一括レベルアップ機能を実装いたします。
・ユニットレベル
・ジョブレベル
・限界突破回数
・武具レベル

▼武具の分解及び売却に関する改修(9月中旬に導入予定)
武具の分解と売却時に、99個まで選択可能になるよう改修を行います。


3. 9月に予定しているイベント・企画につきまして
<ストーリー更新>

▼『ストーリー第4章2話』公開!(9月下旬~10月中旬予定)
“風”の力を得て未来を目撃した少女・ティナは、様々な人物と関わる内にサガに蔓延する多くの問題と直面していくことになります。そしてその謎を紐解いていくと、サガの“過去”にも触れることになり…!?
新キャラも続々登場し、さらに彩り鮮やかになる第4章2話の公開を今しばらくお待ちください!

<イベント更新>

▼『世界樹の迷宮10周年記念コラボ』イベント!新コラボキャラ&EXステージ追加!
8月24日より開催中の『世界樹の迷宮10周年記念コラボ』イベントに、新たなユニットとエクストラステージが追加されます。世界樹シリーズより「プリンセス」が登場し、タガタメキャラでは「シェンメイ」が世界樹の「ダンサー」とジョブコラボで登場します!
また、「パラディン」のWAが使用可能となる武具が手に入るエクストラステージも追加。
期間限定武具となっておりますので、期間中にエクストラステージを攻略して、是非入手してください!

プリンセス シェンメイ ダンサー

▼新ユニット獲得イベント開催!(9月中旬より開催)
新登場ユニット「ダルタニアン」を獲得可能なイベントクエストを開催予定です。
今回は新たに「メギストス」(★★★★☆)がクラスチェンジ可能になります!
イベントステージでは専用装備品や証が獲得可能となりますので、お楽しみに!

ダルタニアン

▼新ジョブ「魔弾操師」登場(9月1日より導入予定)
9月1日より、新ジョブ「魔弾操師」が登場いたします!
「魔弾操師」は、魔弾を操る特殊な攻撃が特徴のジョブです。ほとんどのスキルが相手の防御力の影響をあまり受けずにダメージを与えることが出来る特色を持っているほか、敵を倒せば倒すほど自身が強力になるサポートスキルを持つため、高い耐久力を持つ敵とも有利に戦うことができます!また、フィールド上に様々な効果のパネルを設置できたり、自身に対してクロックアップなど補助も行うことができ、臨機応変に活躍できる能力をもっています。
一部のスキルとその効果をご紹介いたします。

魔弾操師 ルーシャ

アシストフェイス:自身にクロックアップ&回復効果
エントラップメント:指定範囲にダメージパネルを設置する
ダブルディップ:自身の魔攻、器用さを1ターンの間2倍にする
レイフルール:指定した対象に光属性の4連撃の射撃攻撃
クレバーチャージ:自身が敵ユニットを倒すと、自身の魔攻&器用さ&素早さUP


4. 今後のロードマップにつきまして

ロードマップ
8月12日のタガタメ公式ニコ生で公開いたしました8月から10月のロードマップをあらためてご紹介させていただきます。

▼9月の機能追加・イベント更新
前述で記載させていただいた通りとなります。

▼10月大幅なアップデート
・ユーザビリティ改善・・・10連チケットのまとめ引き機能や傭兵更新ボタンの設置
・新機能追加・・・マルチ機能を使った新たな塔イベントの公開、PvPの機能を一新
・新イベント・・・「聖石の追憶」新章公開や、ハロウィンイベント

大きな方針としては、ユーザビリティの改善を軸とし「より遊びやすく」改修していきます。そしてご意見をいただいているPvPについては「ゲーム性」を重視した新たな遊び方を、現在鋭意開発中です。運営一同皆様からいただいたご意見を受け止め、楽しんでいただけるコンテンツを実現させますので、いましばらくお待ちください!

10月以降に関しても、クリスマスイベントなどの季節系イベントはもちろん、『誰ガ為のアルケミスト』2周年に向けて様々な企画を予定しております。こちらに関しては、詳細が決まり次第改めてご報告をさせていただきます。

今後もプロデューサーレターをはじめ、皆様に計画や方針をしっかりと発信させていただきますのでよろしくお願いいたします。


5. タガタメ開発室 制作スタッフからの声をお届けします
<今回の開発担当 :3Dデザイナー『一撃あらもーど』>

◆担当業務について
背景、武具、デモ用キャラクターや3D素材などの作成、撮影などなど

◆最近担当したイベントについて
4章OPの背景制作や撮影業務を担当させていただきました。「わんこかわいい わんこかわいい」とキキやアデル、レオフェレスをいじりながら映像を作っていたのはいい思い出です。OPやEDムービーは、登場人物たちの魅力を伝えることはもちろん、観ていただいたユーザーのみなさまに、これから展開されるストーリーを想像して楽しんでいただけるように気をつけて制作しています。次に制作する映像は4章のEDになります。みなさまにいい意味で「なんばしょっと!?」と言っていただけるものをお届けできるよう、チーム一同頑張ってまいりますので今後ともタガタメをよろしくお願いいたします!!


6. おわりに
最後までお読みいただいてありがとうございました。
冒頭でもお話しましたとおり、いただいた声を大切に、今後の運営では①タガタメの本来の面白さを大切にし、それをより活かすことができる改修・改善を積極的に行う。②ストーリー本編を軸にし、タガタメの世界観を大切にする。この2点を運営方針の軸としていきたいと思っています。また、コラボレーションについても「世界樹の迷宮」の復刻のように、ゲームバランスを重点的に整え、イベントとして楽しんでいただけるようにゲーム性の部分もしっかり作りこんでいきます。

運営一同、「タガタメ」を大切に、そして遊んでくださる皆様に、より楽しんでいただけるように全力を尽くしてまいりますので、今後とも『誰ガ為のアルケミスト』を宜しくお願いします。

誰ガ為のアルケミスト プロデューサー 今泉 潤

■誰ガ為のアルケミスト 公式Twitterアカウント @FgG_tagatame
■今泉 潤 公式Twitterアカウント @imaizumijun

公式Twitter